sister’s bar vol.6 レコ発ライブの感想

Photo ©Naoe Komiyama

いつの間にか、もう師走。

近くの商店街もなんだかそわそわしているような、そんな感じ。

シスバーレコ発の感想が遅いけど、何て書けばいいか分かんないけど記録に残すね。

 

最高のイベントだったよ、ほんと楽しかったあ!この一言。

 

1 スイートキャンディー

2 このバス停から

3 ふたりだけのワルツを

4 モザイク

5 free birds

6 果実

7 プラットホーム

8 素敵なミュージック

9 僕のすべて

 

僕を全力でサポートしてくれる先輩ミュージシャンの恩田さん、ちこさん、ウッディーさん、

そしてシス、今回もやっぱり心強く、本番中にしびれたよ。

 

予定していた「エンドロール」は、残念ながら時間の関係上できなかったけど、

その分、作曲家、野田浩平さんの「上を向いて歩こう」を聴けたから良かったね。

 

感動したっ!

 

そして、最後のセッション! コニーのベースもかっこ良かったし、レイ君も楽しそうだったし、セブロクの皆さんバージョンの「プラスティックモデル」最高だった!

シスを中心にした輪が少しずつ広がって、素敵な夜になったね。

 

これもすべて、ご来場下さった暖かいお客さんのおかげ。 ほんとにありがとう!

 

またこの出演者とメンバーでイベントやりたいと思った。もちろん皆さんの前で。

 

感謝の気持ちを込めて、福田光次郎レコ発ライブを期間限定でYOUTUBEにアップされているので、

見てみてねん。

 

あと、レコ発イベントを機に福田光次郎のホームページもリニューアルされたので、チェックしてね。

 

 

そして、次回は来年1/24(木)代々木bogalooだよ、ゲストにハーベストガーデンを迎えワンマンライブ予定なのでぜひ遊びにきてね。

 

ホームページで予約受付してるよ。

 

今回関わってくれたすべてのひとに感謝です。おかげで記憶に残る日になった。

 

 

本当に皆さんありがとう!

 


カテゴリー: BLOG | 福田 光次郎
Twitter