昭和46年オトコ

IMG_6807.jpg
昨夜、ハーベストガーデンの初イベント、名もなきイベントにちょいと顔出して、
新曲エンドロールを弾いて来たよ。

ま、いつも通り何もうまいことも言えないまま、拙いギター
を奏でてきた。このたんたんとした曲の良さ分かってくれたんだろうか?(なんかえらそう)

なんか聡子ちゃんの歌声に涙が出そうになった。

さて、今、何だか曲書きたいモードで寝れないわけだけど、写真にもある、「昭和40年男」という雑誌がこの度季刊発行になり、あまたの書店に並んどります。
この時も売り切れ間近、一冊しか残っていなかった。

昭和46年生まれの俺でも、
あー、そんな時代あった!あった!あったよねーっ!だけではなく、これからどう生きていくべきか愛情たっぷりに掲載されてるからめちゃめちゃ楽しめるのだ。
やっぱり、ひとえに編集長のエネルギーがすごいんだろうな。徹底してて内容が非常に濃い!

絶賛発売中なので、ぜひ手にとってつかあさい。

さて、5/8ライブに向けて構想練って行くんで、みんな絶対遊びに来てねん。


カテゴリー: BLOG | 福田 光次郎
昭和46年オトコ” への1件のコメント
  1. ボギー より:

    SECRET: 0
    PASS:
    PRありがとうございます。感謝感激で涙でごじゃる。ところで、ライブの日がうちらの荻窪の二回めとかぶったな。うーん楽しみ

  2. 光次郎 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あら、そうなんですね。
    じゃー良いライブにしないと、昼と夜で大盛り上がりですねー。

Twitter