ドライ

IMG_6807.jpg
発泡酒ばっか飲んでると、たまにスーパードライが飲みたくなる時がある。今夜は、そんな気分。

中学生のとき、部屋の窓からこっそり抜け出して、自販機で買ったのが、このスーパードライ!

これを缶で飲むと、時々、あの頃の青臭い青春の味がするんだなー。

この数日、季節の変わり目でこの気温差、喉が壊されてまい、ずーっと寝てた。

色んな夢を見ては、昔のことを思い出してた。

いつも何にも縛られたくなくて、枠組みを飛び出しては、行き当たりバッタリの生き方をしてきたけど、そんななか、素敵なミュージシャンと巡り会えたことで、遠いものだった音楽という仕事を少しずつでも出来ていることが不思議な気持ちだ。

今回の5/8のLIVEも、神馬さんというベーシストに弾いてもらえることになった。ほんとに感謝さ。

歌のチカラはすごいんだよ。

俺、今、とにかくドライにテーマやコンセプト決めて、アルバム5、6枚作れるくらい曲を書いておきたいなって思っている。時間は都合のいいことにあるんだから。

何か色んな曲のメロが浮かんでは消えて、ベッドの中で寝れなくてここんとこずっと考えてる。ま、激しく咳き込みながらだけど。。。

咳なんかしてる場合ぢゃないぞって、プロデューサーに怒られそうだけど。
レコーディング中の体調管理は絶対ですよね、シス。

そして、季節は巡り、明日はまた特別な日がやってくるねー。


カテゴリー: BLOG | 福田 光次郎
Twitter